ビジネスマインド

サラリーマンがオワコンな理由3選!あなたが今からやるべき一つの行動について

 

どうもこんにちは!ブログ管理人のdashです!

僕は先日こんなツイートをしました。

僕はもうサラリーマンはオワコンだと思う。給料も上がらないし、経団連は終身雇用制度の崩壊を示唆していることから、サラリーマン=安泰という時代はもう終わりました。

「いやいやdashさん!そんなことないでしょ!」

という突っこみが入るかもしれないと思ったので、僕がサラリーマンがオワコンだと言い切る三つの理由と、今後の対処法について解説していきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • 現在サラリーマンの方
  • サラリーマンがオワコンだと聞いて心配になった方
  • オワコンなサラリーマンから抜け出したいと感じた方

 

の方にお勧めできる記事内容になっているので最後までお見逃しなく!

サラリーマンがオワコン3選

僕がサラリーマンオワコンだと言い切れる理由が3つあります。

  • 終身雇用制度が崩壊
  • 給料がなかなか上がらない
  • 働く人を選ぶことが出来ない

という理由から僕はサラリーマンとして働くことはオワコンだという立場です。ということで早速それぞれ解説していきますね。

サラリーマンがオワコンな理由1 終身雇用制度が崩壊

サラリーマンがオワコンな理由の1つ目終身雇用制度が崩壊している点です。というのも経団連の中西会長がテレビの記者会見で「終身雇用制度なんて守れないと思っている」と暴露していますからね。

企業の中心体である経団連が終身雇用制度が守れないと言っているってことはつまり、中小企業でも終身雇用制度が終わる流れが来るってことです。

ちょっと政治的な話になってしまいますが、現在政権をを握っているのは自民党ですよね?その自民党の支持母体が経団連。

つまり何が言いたいかというと、経団連が自民党に対して「もう終身雇用制度は無理だから正社員のリストラの基準を下げてよ!下げてくれないならもう投票しないよ!」といわれたらきっと自民党は正社員のリストラの基準を緩和しかねないってことです。

と考えると経団連の会長の発言は僕たちサラリーマンにとっては、死活問題ともいえる発言なんですよね。

じゃあなぜ経団連が終身雇用制度は持たないと発言しているのか?その答えは簡単で、社内失業をしている使えない社員はどんどん辞めさせたいから。

こちらの画像はエン・ジャパンさんが、801社から回答を得た会社の規模別調査データになります。

このデータから言えることは社員が1,000名以上いる大きな会社では、社内失業の可能性を含めると実に4割以上もの仕事をほとんどしていない社員がいるって事。

1,000人いる会社では300人はほとんど仕事をしていないという事実がエン・ジャパンの調査で分かったんです。つまり会社は仕事をしていない4割の社員の分も毎年給料としてお金を支払っているのです。

ムムム!日本人のサラリーマンただ飯食いすぎですね( ゚Д゚)

なので経団連の会長がなぜ終身雇用制度はもう持たないと発言しているのかお分かりいただけると思いますが、4割以上者働いていない人を雇えるほど体力のある会社はない。

このまま雇い続けていると給料の支払いだけで経営が圧迫するから使えない社員はどんどんリストラしたいわけです。

なので僕の予想としては5年もしないうちに、「会社に入社したら終身雇用制度で守られているから安心!」とは言えず常にリストラされる恐怖と闘いながら仕事をしていかないと考えるとサラリーマンはオワコンの方向性へ進むでしょう。

ポイント

終身雇用制度の崩壊によりサラリーマンはオワコン化していく

 

サラリーマンがオワコンな理由2給料がなかなか上がらない

二つ目のサラリーマンがオワコンな理由が給料がなかなか上がらないという点です。

上記の画像はサラリーマンの平均年収の推移を現したグラフになります。平成9年に467万円を到達してから毎年右肩下がりに下がり続けていることが分かると思います。

平成27年度には420万円まで年収が戻りつつありますが、全盛期よりも47万円も下がっていることが分かると思います。

47万円はざっくり計算で新卒1年目から5年目ぐらいまで、2か月分の給料が支払われないというイメージですね。新卒で入社して4月分の給料と5月分の給料がもらえないのが数年続く・・・。

考えただけでぞっとしますよね( ゚Д゚)

今の給料は全盛期の時代に比べ給料の2か月分がまるまる削られているってイメージです。

 

ここで一つ質問なのですが今の日本が世界よりも優れているものってありますかね?僕は正直何一つないと考えています。

一昔前でしたら日本の技術力が高い!と世界から絶賛されていましたが、スマホはiPhoneのアメリカ。サムスンは韓国。テレビはメイドインチャイナやチリ。といったように日本の技術力の高さって正直かすんでしまっているんです。

 

つまり僕が何が言いたいのかというと「日本の経済はどんどん外国に後れを取っていき、企業が儲からないので平均年収も下がり続けていく」というのが僕の見方です。これは正直負のスパイラルにはまってしまっているのが今の日本。

給料がなかなか上がらないので結婚することを躊躇する→結婚したとしても子供は一人生むので生活が一杯一杯→少子高齢化が加速→人材低下によりますます海外から後れを取る→給料の低下

とった感じで平均年収が下がり続けてしまうと上記のように負のスパイラルの連鎖になってしまい、どんどん日本自体が貧乏な国へ加速してしまう悲惨な状態が待ち受けています。

つまりサラリーマンだけの給料に依存してしまうと、平均年収が下がり続けお金は増えない。自分を成長させるための自己投資も出来ない状態になり、貧乏生活から抜け出せない。

といった悲しい人生を送ることになる可能性が高いため給料がなかなか上がらないサラリーマンはオワコンですね。

 

ポイント

サラリーマンは給料が下がり続けているので依存するとオワコンになる。

 

サラリーマンがオワコンな理由3退職金や年金が減り続けオワコン

最後にサラリーマンがオワコンな理由が退職金や年金が減り続けオワコンということです。こちらのデータをご覧ください。

上記のデータは退職金の推移を現したグラフになりますが、年年右肩下がりなのが分かるかと思います。もしかしたら貴方は人生プランの中で「住宅ローンは退職金で返済して残ったら老後資金に使おう!」という考えで住宅ローンを組んでいる方も多いと思います。

でも上記のグラフのように退職金は年々下がり続けている状態です。なので「きっと退職金は3,000万円はあるだろう!」と高い目安に設定してしまうと「思ったよりも退職金が少なくてローンの返済で退職金が消えてしまう」なんてケースも考えられます。

そもそも論として、今あなたが働いている会社が20年後も絶対に存在していると言い切れるのか?答えはNOですよね?

たとえ大企業であったとしても時代の変化に対応できず倒産というリスクを常に抱えているので、「今働いている会社から退職金が絶対に出る!」とあてにするのはよくありません。

さらに「退職金制度廃止」という企業も増えています。「就労条件総合調査」によると、2003年に13.3%だったのが、2013年には24.5%といった感じでそもそも退職金制度を廃止していく企業も多くなってきています。

つまり今退職金制度が存在している会社で働いていても、会社の都合上で退職金制度が見直されるケースもあるって事。なので退職金を目当てにしていると人生設計が崩壊してしまうリスクもあるので、「もらえればラッキー!」程度に考えておいた方がいいって事。

そしてもうご存知かと思いますが年金だけでは老後20年間生きるとしたら不足すると言われている「老後2,000万円問題」もありますからね。

金融庁のデータを簡単にまとめると、老後年金20万円もらえる二人暮らしの夫婦は支出が25万円でマイナス5万円。

老後20年間生きるとしたら2,000万円は貯蓄しておかないと生きていけないっていうのが、老後2,000万円問題です。んで厚生労働省が公開した年金の支給の目安はこちら。

上記のグラフを見てお分かりいただけると思いますが、金融庁の最低限の生活費である25万円以上の年金をもらえる割合が圧倒的に少ないのが見て取れると思います。

つまり!金融庁が伝えたかったことは「老後に必要な25万円ももらえる人は限りなく少ないので自分の力で貯めておいてね!」ということを伝えたかったんです。

政府としては世間から責任追及をされるのが怖くて認めてはいないですが、実際問題数字として25万以上の年金をもらえる世帯が少ないのは明らか。

あなたも会社で働いているのならば会社と半々で厚生年金を浅め続けていると思いますが、結局あなたが納めている年金は現在年金を受給している世代に吸われ続けているわけで、少子高齢化の状況が続く限りは年々年金は目減りしていき最終的には、年金制度の崩壊・・・。というリスクもあります。

なので退職金と年金を当てにしすぎているサラリーマンは老後もらえる額が少なくなりオワコンになることは間違いなしです。

ポイント

サラリーマンは退職金の減少と年金の目減りで老後オワコン化する

とここまで僕はサラリーマンがオワコンな理由として、

  • 終身雇用制度が崩壊
  • 給料がなかなか上がらない
  • 働く人を選ぶことが出来ない

を紹介してきましたがきっとあなたはこう思ったはずです。

サラリーマンがオワコンならどうすればいいのか?

と思ったことでしょう。

はい!その気持ちよーくわかります。サラリーマンはオワコンだと煽りまくって終わったら2chでコメントしている連中と同レベルの中身のない記事になってしまいますからね。ここで僕があなたは今後どうすればいいのか?を教えたいと思います。

あなたが今するべきことはただ一つ。会社以外の収入源を確保するって事。これに尽きるんです。

例えばポケモンゲームをする場合。ジム攻略が終わり四天王とチャンピオンと闘う場合は回復アイテムを購入して臨みますよね?

ポケモンがダメージを受けたら回復アイテムを使いながら戦っていく。これはポケモンに限らずバトルゲームならば当たり前の準備ですよね?

 

これは人生でも同じです。サラリーマンの給料だけだと長期的に働けなくなったり、会社が倒産した場合収入がすべて途絶えてしまうリスクがあります。つまりオワコン状態。

この状態にならないためにも会社以外からの会社以外からの収入減を副業で稼いでおくことがリスク分散のためにも必要になるんです。

んで僕がお勧めしている方法がアフィリエイトでを副業として会社以外からの収入源を確保することをお勧めしています。詳しくは下記のサイトで詳しく解説しているので是非読んでみてください。

アフィリエイを始め方の手順とは?一つ一つ解説します!

最後のまとめです! 今回は実際にアフィリエイトを始めるための手順について解説してきました。 なぜサラリーマンの副業でアフィリエイトがお勧めなのか? アフィリエイトを始めるうえで必要なもの 実際にアフィ ...

続きを見る

簡単に解説すると企業の商品を僕たちアフィリエイターが購入を検討している人に紹介していき、紹介料を企業からもらう。

これがアフィリエイトの仕組みです。つまり企業からしてみると商品を仲介してもらってハッピー。商品を紹介するアフィリエイターは会社から紹介料をもらってハッピー。商品購入者は購入出来てハッピー。いといった感じでみんながハッピーになるのがアフィリエイト。

アフィリエイトはパソコンとネット環境さえあればいつでもどこでも作業が出来るので、わざわざ満員電車に乗って働く場所に行かないということもありません。

自由自在に活動することもできます。ということもあり、やむを得ない理由で自宅で引きこもっているニートの方には自宅で作業が出来るので、自宅にいる時間が長い人もアフィリエイトな手法ですね。

ひきこもりニートこそアフィリエイトがお勧めな3つの理由とは?ニートがら勝ち組にのし上がろう!

最後のまとめです! 今回はひきこもりニートがなぜアフィリエイトがお勧めなのか?について解説してきました。お勧めな理由として あなたの経験がアフィリエイトを実践する際に強い武器になる 在宅でも簡単に仕事 ...

続きを見る

 

ということでこれからサラリーマンをやりながらアフィリエイトを実践するための3ステップ。

  1. 無駄なものはとコトン省いていく
  2. 時間管理をしっかり行う
  3. 実際に作業を取り組む

ではステップごとに解説していきます。

 

ステップ1無駄なものはとことん省いていく

まずステップ1無駄なものをどんどん省くです。下記は僕が思いついた無駄なものリストです。

  • 特に何も得られない無駄な飲み会
  • 帰宅したら目的もなく見てしまうテレビ
  • 大量の漫画本やゲーム類
  • 使う頻度の低い雑貨
  • 無駄に高いキャリア携帯の料金
  • 通勤中に聞く音楽

多分出そうと思えばいくらでも出てくると思いますが、上記のような無駄なものはとことん省いていきましょう!特にただただ会社の愚痴を言い合う飲み会は無駄です。

結局会社の愚痴を酒の力を借りてたらたら言い合っていても、会社は変わりませんよね?その時間があるのでしたらそのに時間を有効活用して自分で稼ぐための知識の習得に時間を注ぐ。

そうすることによって、2時間の積み重ねが知識という永遠になくならない資産になり、そして得られた知識を活用していく。

蹴局自分の人生を切り開くのは自分次第。

帰宅して早々あまり面白くないテレビをたらたら流し見をしていたところで、今の状況を打破することは出来ないって事。だからこそ無駄な時間だけを消費するテレビや飲み会を省いていくことが重要です。

そして毎日無駄に払っている固定費の見直しも大切です

例えばキャリア携帯を活用している方の場合月額で1万円以上お金を払っている方もいるかもしれませんがソンソン!

格安SIMを使うことで月の支払額を3,000円程度に抑えて7,000円の節約も可能!浮いた7,000円で本を買ったりすることで知識のインプットをすることも出来るので、無駄に払い続けている固定費の見直しも同時進行で行いましょう!

ステップ2時間管理をしっかり行う

ステップ2時間管理を徹底的に行いましょう!副業としてアフィリエイトを始める場合よくあるケースとして

  • 仕事が忙しかったからまた明日やろう
  • 今日は疲れたから30分だけの作業にしよう

といった感じで仕事の忙しさを理由にして作業を怠けようとしがちです。だからこそしっかり副業を取り組む時間を改めて確保することが大切。

僕の場合どんなに忙しくても平日は2時間。休日は4時間以上の作業時間を確保するようにしています。

んでここでお勧めするのが付箋です。付箋に今日何をやるべきか?を見えるところに貼っておくことで、すぐに作業を取り組めるようになります。

よくありがちなダメパターンの一つが、「今日やることを考えて作業時間をどんどん無駄にしていく」これが稼げない人の典型的なパターンですね。

考えることで作業をした感じになっちゃって結局ては動いていない。これだといつまでたっても前に進むことは出来っこありません。

ですので今日やることリストを付箋に書いて見えるところに貼って時間管理をして、作業委集中していくことが大切です。

ステップ3実際に作業を取り組む

無駄をとことん省いていき時間管理をしっかりでいたのならばいよいよ、実際に作業に取り組んでいきましょう!ここまでくればあとは正しい方法で継続的に実践していければ徐々に収益を生み出していくことが可能。

じゃあどうやって正しい方法を学べばいいのか?」と疑問に感じたかもしれません。

それはすでに実績のある方から直接教わることが大事!

例えばあなたも仕事で分からないことがあれば知っている人から直接「これってどうやってすればいいんですかね?」と相談しますよね?

分からないまま仕事を進めても間違った方向性に突き進んでしまうわけです。

だからこそすでに実践がある方から直接学んで行動していくことが大切。僕自身独学で実践していた時に記事の書き方やキーワード選定方法が間違っていて、収益が全然伸びなかったのです。

なのですでに実績がある方から直接学びながら作業を進めることが大切です!教えてくれるメンターの選び方はこちらの記事で詳しく解説しているので一度読んでみてくださいね。

アフィリエイトで稼ぐための メンター 探しのコツとは?費用も合わせて紹介するよ!

ここからはメンターを依頼するにはどれくらいの費用が掛かるのか解説していくよ!   メンターの費用はどれくらいの相場なのか?   ここからはアフィリエイトを教えてくれる方の相場の平均 ...

続きを見る

 

サラリーマンがオワコンの理由まとめ

最後のまとめです。

今回はサラリーマンがオワコンな理由3つを解説してきました。

  • 終身雇用制度が崩壊
  • 給料がなかなか上がらない
  • 働く人を選ぶことが出来ない

という理由から僕はサラリーマンがオワコンであると断言します。なのでこれからは会社に依存せずに自分で稼ぐ力がないと生きていけない。

なので副業でもいいので自分で稼ぐスキルを習得する。そこで僕がお勧めするスキルとしはアフィリエイトがお勧めだよ!ということが今回記事のまとめです。

アフィリエイトはパソコンとネット環境とアフィリエイトを継続して実践するための年間一万円さえあれば学歴や年齢関係なく誰にでも稼げるチャンスがある夢のあるビジネスです。

ですのでぜひ「アフィリエイトに興味があるなぁ~」と少しでも興味がわいた方はぜひ、すぐに行動してみてください。行動が出来なければいつまでも変わることが出来ません。

最後に宣伝ですが、僕の無料メール講座ではアフィリエイトに関する有料級の情報はメルマガに参加してくれた方限定で公開しております。

もし僕のブログを読んでもっとアフィリエイトについて詳しく知りたくなった方は、無料メール講座を受講してみてください。今では限定でスカイプ診断を無料でプレゼントします!

ネットビジネスは一人で実践していかないといけないので、孤独になったり誰からの助けをもらえないことがほとんどです。

僕自身も独学で実践していたころは暗闇の迷路をさまよっているかのような感覚で怖かったですから。

ですので今現在不安がある方は悩める方はぜひ!遠慮せずに僕のスカイプ診断を受けてみてください。以上dashでした。

dashの無料メール講座の登録はこちら!

僕の無料メール講座ではこれからネットビジネスで稼ぎたい方や、ネットビジネスを実践中だけどなかなか成果が出なくて困っている方に向けた情報を発信しています。

今では限定でネットビジネスで稼ぐために必要な軍資金を稼ぐマニュアルと、スカイプで僕と直接相談できる権利をプレゼントしています。ぜひこの機会に僕の無料メール講座に登録してみませんか?

 

登録はこちらから↓

 

  • この記事を書いた人

dash

dashです!とある会社で事務系として働く中で「このまま毎日単調作業で終わる人生は嫌だ!」と感じサラリーマンをしながら副業としてアフィリエイトを取りみ、「会社に縛られず自分らしくのんびりまったり生きる!」生活を掴むため、サラリーマンと副業の二刀流で奮闘中! プロフィール記事へ

-ビジネスマインド
-,

Copyright© アフィリエイターdashのアフィリエイトで稼ぐ方法 , 2019 All Rights Reserved.