サラリーマンの脱サラへの道を案内します!

脱サラナビ!

アフィリエイト

アフィリエイト うまくいかない人の3つの特徴と対処法を紹介するよ!

どうもこんにちは!ブログ管理人のdashでです!

突然ですが!あなたは現在こんな悩みを抱えていませんか?

  • アフィリエイトを1年以上もやっているのになかなか稼げない・・・
  • アフィリエイトに挑戦してもうまくいかない。マジで死にたい・・・

きっとアフィリエイトを挑戦している方でこんな悩みを抱えている人も多いはず!実は上の悩みは僕が経験した悩みなので、僕も痛いほどわかります。やっぱり一年もアフィリエイトでうまくいかない状態が続くと不安で不安でしょうがないですもんね?

ということで今回はアフィリエイトでうまくいかない理由3選と、今後アフィリエイトで稼げるようになるために何をすべきなのか?について解説していきたいと思います!

この記事を読むべき方

  • すでにアフィリエイトに挑戦しているけどうまくいかない方
  • アフィリエイトでうまくいかない状態をいち早く抜け出したい方

にオススメできる記事なので最後までお見逃しなく!

 

アフィリエイト業界の実態について

まず初めにアフィリエイト業界の実態について簡単に解説していきます。この記事を読んでいるあなたならすでに知っているかもしれませんが、アフィリエイト業界って色々な情報が混在しているわけですよ。

  • アフィリエイトはもうオワコンだからやめとけ!
  • これからアフィリエイトを始めたところで稼げないから!
  • いやいやまだまだアフィリエイトは稼げるから!

といった情報があふれかえっていて、何を信じたらいいのか分からなくなっている状態かもしれません。

実際問題僕がアフィリエイトを始めた2018年度にはもうアフィリエイトはオワコンだからやめとけ!ということは言われていましたからね。

んで!実際にアフィリエイト業界の実態はどうなっているのか?を解説するためのデータがあります。

データは出典:アフィリエイトプログラムに関する意識調査2015(アフィリエイトマーケティング協会)

上記の画像はアフィリエイトマーケティング協会が実施した、月にどれくらいアフィリエイトで収入があるのか?調査したデータになりますが、収入がないと答えた割合が25%。つまり5人に1人は1円も稼げていないって事なんです。

そして脱サラする目安である月に20万円以上稼げている割合が20%。つまりアフィリエイトで飯を食える割合が全体の20%。アフィリエイトだけでは飯を食えない人は80%となります。なのでアフィリエイトの実態としては圧倒的にアフィリエイトで生計を立てられない人が多いんです。

ただし。一つ言えることがあって、全員が全員アフィリエイトで生計を立てることを目標にはしていないって事。

というのもアフィリエイトを専業として取り組んでいるアフィリエイターもいれば、会社の給料の副収入としてアフィリエイトを実践している人もいるので、必ずしもアフィリエイトでの収入が少ないからダメだ!とは言い切れないって話。

なので大事なのはアフィリエイトの実態がどうこうではなくて、あなた自身がアフィリエイトでどれくらい稼ぎたいのか?が重要!確かにアフィリエイトに関しての情報がたくさんありすぎてどれを信じていいのか分からなくなる気持ちもわかります。

僕自身もアフィリエイトを始めたころは「アフィリエイト 稼げるか?」と検索して稼げる!稼げない!稼げる!稼げない!という情報が半々で「いったい何を信じればいいんだ~」と自暴自棄になっていましたから(笑)

結局アフィリエイトをやるのは自分自身。自分がアフィリエイトで稼げると確信が持てたらやればいいんです。

アフィリエイトは費用も年間1万円程度なのでそれほどコストがかかりません。なのであれこれ悩むよりもトライしましょうよ!やらなきゃ始まらないしやってみないとわからないですから。

 

アフィリエイトの実態について解説してきましたが、あなたはきっと

アフィリエイトでうまくいかない人とうまくいく人の違い

はどこにあるのか?気になったかと思います。アフィリエイトで生計を立てられるほど稼げる20%と生計を立てるほど稼げない80%の違いです。実際に僕の経験を踏まえてアフィリエイトでうまくいかない人の特徴が、

  1. アフィリエイトに関するリサーチが不足している
  2. 行動量が少なすぎる
  3. 正しい方法で取り組めていない

に尽きます。では早速解説していきますね!

アフィリエイトでうまくいかない人の特徴1 アフィリエイトに関するリサーチ不足

まず初めにアフィリエイトで稼げない人の特徴のひとつ目が、アフィリエイトに関するリサーチ不足です。

というのもアフィリエイトに挑戦する人の多くは「アフィリエイトは楽して稼げるんでしょ?」といった感じで簡単に稼げるんだったら僕だって出来るはずだ!てな感じでアフィリエイトに挑戦する人が多いですね。

そんなに楽して稼げねーから( ゚Д゚)

とにかくアフィリエイトに関する情報を何もリサーチしないで挑戦する人が本当に多い。アフィリエイトは企業などの商品を僕たちが代わって販売していく立派なビジネスです。ビジネスである以上はしっかりとリサーチしていかないと成功しません。

  • どんな商品だったら売れるのか?
  • アフィリエイトで稼ぐために必要な知識は何?
  • 自分自身に足りないものって何だろう?

といった感じでとことんアフィリエイトで稼いでいくためにはどうしたらいいんだろうか?というリサーチ力がとても重要!

例えばRPGゲームでも町の住民に色々話を聞きまくって次に何をするべきなのか?リサーチしますよね?アフィリエイトでも同じなんです。このリサーチ力をしっかりしないでアフィリエイトでうまくいくことはない!ということとです。

 

アフィリエイトでうまくいかない人の特徴2 行動力が少なすぎる

アフィリエイトでうまくいかない理由の2つ目の特徴が行動が少なすぎる点です。

なぜ行動力が少ないと稼げないのか?その理由は簡単で、アフィリエイトは作業量を増やせば増やすほど利益拡大をしているから。これに尽きます。

僕もそうですがサラリーマンの場合、正直仕事をしなくてもしても、8時間会社にいるだけでも基本給として毎月給料日にお金が振り込まれますよね?

僕の場合25日が給料日なのでその日だけはウキウキ気分です!(^^)!まぁ残業は一切していないので給料は大体前月と同じなのですが(笑)

なので頑張って働こうが働かまいが生活をしていくうえで困らない額は、会社が毎月給料として払ってくれているって事。

でもね!アフィリエイトの場合はサラリーマンのように毎月安定した額が入金されるわけではありません。

アフィリエイトは紹介する商品をブログやメルマガ等で紹介して、購入してもらえることで収益が発生します。

なので数記事書いてブログを放置で月収100万円!といった感じで稼げるほどアフィリエイトは甘くはないです。

 

舐めたらあかん!舐めたらあかん!アフィリエイトを舐めたらあかん!

確かにね!アフィリエイトブログを放置状態でも稼げている人もいますよ。でもね!その状態に達成するまでに人並みならぬ努力を続けてきているっ事を覚えておいてほしいです。

僕の師匠であるハクさんはトレンドアフィリエイトという手法で、三度もグーグルからのペナルティを食らいながらも、「じゃどうすればグーグルからペナルティを受けずに稼げるのか?」を追求し続け行動した結果、今ではブログの収益とコンサルで食っていけるほどの収益があるんです。

そしてハクさんは現状に満足することなく異次元の収益を目指して今もなお奮闘中!ブログの更新やコンサル対応。

そして僕も参加していますが、コンサル生とともに作る音声動画の作成など、そこまでやるか!と思えるほどの行動力と熱量をもってアフィリエイトに取り組んでいる方なんですよね。

ハクさんはもう専業として取り組んでいますが、ハクさんの行動力を見ていると僕なんてまだまっですよ本当に。なので自分は行動しているように感じていても、周りを見渡してみれば全然ということがほとんど。

なので自分が稼げていないのは圧倒的に行動力が少ないことを認め、アフィリエイトにかける時間を少しずつ増やしていくことが大切です。

アフィリエイトでうまくいかない人の特徴3 正しい方法で行動できてない

そして最後にアフィリエイトがうまくいかない人の特徴が正しい方法で行動が出来たていない人です。

たとえ話ですが、いくら勉強を頑張っていても、参考書が古いもので情報が今と全く違うもので勉強しても成績に結び付きませんよね?

これはアフィリエイトでも同じ。いくら一生懸命行動していても、間違った方向性に進んでいたら一生ゴールにつけませんし稼げないんです。

この経験。実は僕も体験していました(笑)情報商材を買って誰の力も借りずにひたすら記事を更新していたのですが、読者の心に響く記事の書き方が全然出来ておらず独りよがりなブログになってしまっていたんです。

その結果僕は一年以上もの間、ブログで成果を上られずイライラする毎日を過ごしていたわけです。

なのでアフィリエイトで今うまくいかない人は、そもそも論本当に正しい方向性に向かって作業を出来ているのか?という部分を今一度見つめなおす必要性があるって事。

 

んでここからは

アフィリエイトでうまくいかないときの対処法

について解説していきたいと思います。対処法が分からないまま突き進んでいても、一生うまくいかないままで終わってしまいますからね。ということでアフィリエイトでうまくいかないときの対処法が

  1. まずはメンタルを安定させる
  2. ブログの方向性を見つめなおす
  3. すでに実績のある方からコンサルを受ける

以上です。では早速解説していきましょう!

アフィリエイトがうまくいかないときの対処法1 メンタルを安定させる

まず初めにメンタルを安定させること。これ実はとても重要です。というのも僕自身がかなりネガティブ思考&自暴自棄になりやすいタイプでして、メンタルがいつも崩壊気味なんですよね(笑)

つい先日も気になっている同期の女性にさりげなくアプローチしてみた結果、結構手ごたえがあったものの、まさかの同期とすでに付き合っていたことが第三者の同期から知ることに・・・。

まさに生き地獄('Д')

いや~もう最悪や~!同期一同からの笑いものやんけ~!」といった感じでメンタル崩壊。

これね。このメンタル状態を引きづりすぎるとやっぱりブログの記事にも負のオーラがにじみ出ちゃうんですよ。なのでメンタルを整えて作業をやらないと悪影響なんです。

同期一同から笑いものにされても死ぬわけじゃないですから(笑)てな感じで開き直って頑張ってます。内心めちゃくちゃダメージは大きいですがwwアフィリエイトのことななら教えられるので誰か僕に恋愛を教えてくださいw

アフィリエイトがうまくいかないときの対処法2ブログの方向性を見つめなおす

二つ目の対処法がブログの方向性を今一度見つめなおすことです。ものしかしたらあなたはただ漠然とブログを運営していませんか?漠然とブログを更新し続けるのは道が複雑な迷路を持たないで飛び込んでいるようなもの。

迷路をぶらぶら歩いていたらゴールが見つかった!ラッキー!」みたいなノリでアフィリエイトを取り組んでいてもなかなかうまくいかないですよ。

なのでブログの方向性を決めずにアフィリエイトを取り組ん江いたのならばまずは方向性を決めましょう!

  • 自分などんな商品をアフィリエイトしていきたいのか?(商品選定)
  • その商品を欲しがっているターゲット層をしっかり絞る
  • ターゲット層に向けて情報を発信していく

といった感じであなたのブログの方向性を固めることが大事。そしててよくありがちなアフィリエイトでうまくいかない人の特徴の一つが、ターゲット層を絞れていない事。ターゲット層を絞らないで「これは老若男女誰でも使えるお勧めの商品だよ~」といったように、みんなから好かれようとすると、情報がカルピスを水で薄めまくって味がほとんどない状態に中身のないものになってしまうんです。

まさに水で薄め切った味気のないカルピスみたいなごみブログが完成です(笑)

なのでターゲット層を絞りに絞りまくって、濃い情報を発信していくことで、「これは俺にぴったりな商品かも!」と共感絵を得ることが出来るんです。

なのでまず初めはそれこそ一人の相手に商品を売っていく気持ちで記事を投稿していくのがベスト。結局一人の心にも響かない情報は大勢の心を響かせることなんて不可能ですから。

 

アフィリエイトがうまくいかないときの対処法3既に実績のある方からコンサル

そして最後のアフィリエイトでうまくいかない場合の対処法が実績のある方からコンサルを受けること。これに尽きます。

というと一部の方からは「そもそもネットで調べればアフィリエイトで稼ぐ方法なんていくらでもヒットするから、コンサル必要なし!」という意見もあります。

でもね!それはアフィリエイトである程度実績が出てきた人が言えるセルフ。結局アフィリエイトのことをあまり知らない人がネット上で調べたところで、どの情報が本当に正しいのか判別が出来ないんです。

例えるのならば東大に受験するのに塾や参考書なども買わずにネットの情報で受験をするのと同じほど無謀な挑戦。といっても過言じゃありません。と偉そうに言っている僕ですが、僕も情報商材やネットの情報だけでアフィリエイトしていた一人ですけどね(笑)

その結果、1年以上の時間と労力に無駄にしてきた僕だからこそ、アフィリエイトで本格的に稼ぎたいのならば、すでに実績のある方ⓚらコンサルを受けて、直接指導を受ける方がはるかに効率的なだって断言できるって事。僕自身現在はハクさんというアフィリエイターっから直接指導を受けながらブログに挑戦中!

こんな感じで日々僕が分からないことがあればハクさんに相談しながら、二人三脚で挑戦している感じです。やっぱりすでにアフィリエイトについて実績のあるハクさんなのでアドバイスも的確。

それにわからないことああればすぐに相談できる人がいるのは、今後アフィリエイトを続けていくうえで強い味方になってくれるので、本当に心強いです。

ちなみにハクさんのコンサルは紹介制で全員が入れるコンサルではありません。でも僕はハクさんのコンサルを紹介できる権利があるので、もしあなたが興味があれば一度僕に相談してください。コンサル内容等を教えたいと思います。

dashのお問い合わせはこちらから!

 

アフィリエイトでうまくいかないときの対処法まとめ

最後のまとめです!

今回はアフィリエイトでうまくいかないときの理由と対処法について解説していきました。

アフィリエイトでうまくいかない理由が

  1. アフィリエイトに関するリサーチが不足している
  2. 行動量が少なすぎる
  3. 正しい方法で取り組めていない

これらが欠けてしまっている人はアフィリエイトでうまくいない人の特徴だと解説していきました。

結局アフィリエイトに関する知識を貪欲に調べていなかったり、そもそも行動量が明らかに少なかったり、正しい方向性で行動できていないとまず稼げません。そんなにアフィリエイトは甘くはないですから。

そしてアフィリエイトでうまくいかないときの対処法として

  1. まずはメンタルを安定させる
  2. ブログの方向性を見つめなおす
  3. すでに実績のある方からコンサルを受ける

であると紹介しました。メンタルを安定させてアフィリエイトに集中していき、ブログの方向性を今一度見つめなおし軌道修正していく。

そして一番手っ取り早いのが実績のあるコンサルを受けて自分の方向性が本当に正しいのか?チェックしてもらえる環境を整えることが出来れば、道に迷う確率もぐっと減らすことが出来て、アフィリエイトで生計を立てていくことも可能になってきます。

もしもアフィリエイトに関して知りたいことがあれば遠慮なく僕に相談してください!僕自身3人以上のコンサルを受けてきてので、お勧めのコンサルは誰なのか?といった相談も随時募集中です!

dashのお問い合わせはこちらから!

 

dashでした。

dashの無料メール講座の登録はこちら!

僕の無料メール講座ではこれからネットビジネスで稼ぎたい方や、ネットビジネスを実践中だけどなかなか成果が出なくて困っている方に向けた情報を発信しています。

今では限定でネットビジネスで稼ぐために必要な軍資金を稼ぐマニュアルと、スカイプで僕と直接相談できる権利をプレゼントしています。ぜひこの機会に僕の無料メール講座に登録してみませんか?

 

登録はこちらから↓

 

  • この記事を書いた人

dash

dashです!とある会社で事務系として働く中で「このまま毎日単調作業で終わる人生は嫌だ!」と感じサラリーマンをしながら副業としてアフィリエイトを取りみ、「会社に縛られず自分らしくのんびりまったり生きる!」生活を掴むため、サラリーマンと副業の二刀流で奮闘中! プロフィール記事へ

-アフィリエイト
-,

Copyright© 脱サラナビ! , 2020 All Rights Reserved.